走れ思い出 山線軌道

掲載日:2020.06.13

走れ思い出 山線軌道

1983(昭和58)年8月、民報紙(苫小牧民報社)に9回にわたり掲載された記事を紹介します。

昭和2年から同25年までの間、山線で働いておられた4名の方々に思い出を語っていただいたもので、

当時の様子を知る上で大変貴重な証言です。これから随時紹介していきます。

なお、記事のコピーは当ミュージアム内に展示しておりますので他の資料と合わせてご覧ください。

(上の画像は能登正智作:版画「山線軌道」)

 

走れ思い出 山線軌道